イベント終わりました(^_^)/

皆様こんばんは

今回のイベントもたくさんの方にお越しいただき
とってもたのしかったです

イベントでちょっとBLOG書いていませんでしたが
明日からもう12月です
BLOGもがんばって書きます。

今日はこの辺で失礼いたします



    「1日一回 彩画廊」
スポンサーサイト

本日のお客様(^_^)/

皆さまこんばんは。

今日はとても良い天気で、七五三参りをされた方も多いでしょうね

彩画廊でもお手伝いをさせていいただきました
P1040108.jpg左側の
お姉さまは
3歳の時にも
来てくださいました

彩画廊
オープンの年からの
お付き合いです

右の妹さまは
5歳になりました

着物を着て
正座をして
とっても
可愛いお嬢様方

このお着物
お母様と
お母様のご姉妹が
お召しになられたものです

イイですよね~


こうして母から子そして、孫の代まで着られるのが着物の本当の良さですよね。

考えてみれば日本の衣の文化は着物であり、着物は究極のエコですよね、

モノを大切にする日本人の大切な心の文化です。

仕立てた着物を解くと、また一反の反物になり、

寸法や裏地を変え、補修する部分は補修をしても、かたちに変わりがありませんから

流行に左右されることもなく、次の代に受け継いでいき、そして

傷んでいくと、袢纏や座布団のカバーになり、そして畳の縁にしたりして

最後にはお手玉に。

こんな文化は世界中どこを見回しても 日本の着物以外にはありません。

今日のお子様のお父様は東京で事業をされていらっしゃるかたで、

仕事の関係で、昼間の銀座にいらっしゃることが多く

「銀座ではたくさんの着物姿の方が普通にいますよ」とおっしゃられていました

実際私も、京都は着物姿が多いのはご存知だと思うのですが、東京に行くと

想像以上の着物姿の方の多さにびっくりしたことがあります。

ああ~岡山も他県の人からそういっていただけるようにしたいですね。



     「1日一回 彩画廊」

日本の美を奏でる!

皆様こんばんは。

今日は、朝から雨模様でしたね、ちょっと寒くなりそうです。

明日、七五三参りを予定されされている方も多いみたいですが

明日は天気は回復しそうですね

今日は、11月15日(木)に岡山後楽園で行われた「日本の美を奏でる」というタイトルの

着物ショーを観に行った時の写真ですが、ショーは撮影禁止ですので・・・

私もお留守番だったので、こんな写真になりました

DSCN7134.jpg

この中央の舞台で行われたそうです。
DSCN7131.jpg

こんな感じで見学したそうです。

この日はものすごく紅葉が綺麗だったらしいです

その写真は、また次回



     「1日一回 彩画廊」

お嫁に行きましたヽ(^。^)ノ②

皆さんこんばんは。

お嫁に行きました・・・・・

羽織が!

そう、スタッフの話ではありません!

羽織に最適な柄の小紋のことです

写真では綺麗に見えないかもしれませんが、大きな雪輪柄
羽裏は落ち着いたピンクベージュの生地に市松の疋田柄、
羽織紐は組紐にまり玉、実はマグネットになっています。

羽織紐はお持ち帰りいただいたので色違いを合わせています。
P1040106.jpg
仕立て前なので
こんな感じで
置いてみました。

9月に
羽織向きの
反物を紹介して

たくさんの方に
コートや
羽織を
ご注文いただきました

そろそろ
年内に
仕立て上げる
ぎりぎりに
なってきました




 まだまだ素敵な柄の反物がたくさんございます。
やはり、お作法としてもこれからの時期に羽織物は欠かせません!

今はロング羽織が主流となっておりまして、ロング羽織に仕立てるには
小紋を使うのですが、羽織に向くような柄は大変少なく「おしゃれ」な方からは
「羽織は気に入った柄に出会ったときに絶対に作っておくべき、同じ柄に出会うことは
まずないからね」といわれています。

私も、同じ着るのだったら絶対に、お気に入りのものの方が楽しくお出かけができると思うのです。

着物を着てのお出かけは、皆様にとっても特別のものだと思います、
そんなお出かけのお手伝いを、少しでもさせていただけたら嬉しいです。


    「1日一回 彩画廊」

お嫁に行きました(^_^)/

皆様こんばんは。

お嫁に行きました(^_^)/

P1040099.jpg
あっ!!!
といっても
着ている
コートですよ。

そう
「空海子」先生の
新作です。

着ている
人では
ありません。



とてもお似合いになる方にご購入していただき、「空海子」先生もきっと喜んでくださいますね。
私共も、とっても嬉しいです。
お客様にお似合いになるものを提案できて、お持ちいただいて、
そして、それを活かしていただけることが、何よりもうれしいです。

もっとお客様に喜んでいただけるよう、私共も日々勉強して成長できるように
努力いたしますので、皆様これからも「彩画廊」をよろしくお願いいたします。


    「1日一回 彩画廊」

キタ――――――――(^_^)/

皆様こんばんは。

何事かと思われましたよね

実は「空海子」先生の新作が~~~~きたーーーーー!!!
そ~~~なんです。来たんです!!

今日はその中の一点を ナ・ナ・ナント写真で紹介いたします

P1040099.jpg
仮絵羽仕立ての
コートです♪

左肩と両外袖に
ブーケの柄

なんと両外袖の
ブーケの柄は

コートを着て
両手を前で組むと
な・な・なんと!!

ブーケを両手で
抱えているように
見えるのです

素敵だと
思いませんか

女性ならではの
本当に
着る方のことを
思って
つくられています


このほかにも、新作のできたてほやほやの、素敵な作品が入ってきました。
ああ~み~んなに観て欲しい
でも、まずはあなた、そうあなたです、あなたに観ていただきたいで~す。


    「1日一回 彩画廊」

昨日は「大奥 第一章」見に行ってきました(^_^)/

11月4日(日)岡山市民会館に舞台「大奥 第一章」を
観に行ってきました

最高に良かったです

大奥の写真の前に 前日七五三のお祝いのお手伝いをさせていただいた
お写真です、

たびたびお着物のお手入れなどをご依頼いただいておりますお客様より
お子様の袴のお手入れもご依頼いただきまして、

11月3日(土)お参りに行かれるので、少しだけお手伝いさせていただきました

P1040087.jpg
ちょっと
苦しいのかな

緊張しているのかな


違った・・・

寒いと思って
暖房入れてたのが

暑かった
みたい・・

かわいいですね~



また、お参りのお話聞かせてくださいね!


さあ、ここからが「大奥」と思わせておいて・・・

P1040092.jpg

今日は終わり。



    「1日一回 彩画廊」

今日は秋のコーディネート(^_^)/

皆様こんばんは

今日は秋を超えて冬のような寒さですが
お身体には十分に気を付けてくださいね!

さて今日は久しぶりのコーディネートです。
羽織にするような大きな柄の小紋を着物として着るには!

というようなコーディネートにチャレンジ!!
P1040086.jpg
すごい
大きなイチョウ柄

帯は紅型の
袋帯で

帯締めは
ポイントに
紺と茶色の
丸組
伊賀組紐

帯揚げは
からし色

草履は

五嶋紐の
鼻緒


結構大胆な
コーディネート



  やっぱり羽織の方が向いているかもしれませんが、
 季節に合わせたコーディネートって素敵ですよね


    「1日一回 彩画廊」
プロフィール

きもの彩画廊

Author:きもの彩画廊
きもの屋さんのブログなのですが・・・
好きなことを書いて楽しんでいます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード