ニュースです!

今日は散策の続きはお休みしてニュースを!

今日はスポーツ界からのお客様で

ワールドカップバレーボールで来日している

イタリア代表チームの「シモーナ・ジョーリ」さんが

彩画廊にお買い物に来られました。

明日11月1日に、「岡山シーガルズ」と公開親善試合が

赤磐市で行われるので岡山に滞在されていて

お子様の着物がほしいと来店!!!

P1020063.jpg

とっても!素敵な女性でした!

写真をお願いすると快く応じてくださり嬉し~

ワールドカップ日本とどっちを応援しようかな

と感じる今日この頃・・・



     「1日一回 彩画廊」
スポンサーサイト

キモノDE散策inパリその7

ランチで飲んだくれたところからの続きです。

あっ!まだ飲んでる人がっ!!!

DSC_0805.jpg

さあ!このあとは「オランジェリー美術館」で~す

DSC_0830.jpg

入り口に向かってさりげなく

3人とも、素描の帯、柄はそれぞれの好みに描かれた

世界に1点だけの帯!!!

「右の方は歌舞伎のくま取り」

「真ん中の方は前もご紹介しましたAlbi」

「左の方は舞台演劇」

さあ 建物の1階は睡蓮の大作が所狭しと

円形の壁1面に!!!

DSC_0852.jpg

すごいでしょう!!

さらに

DSC_0832.jpg

こんなスペースが2か所も

DSC_0845.jpg

こんなの見てると・・・・・時間なんかはあっという間

DSC_0896.jpg

酒豪の奥様はもうアルコール消化できたのかな~?

やっぱり内臓が{ウコン}でできてるのだ!

睡蓮の前で記念撮影!

DSC_0885.jpg

「ジヴェルニー」に行って実際に見てきた風景を見て

モネもこの絵を描いたと思うと、絵画音痴の私も超感動!!!!

そして名残り惜しいですが、地下の作品を見に行きます。

しかし写真があるのは、今回の参加者の方が大好きな作品で

Henri Julien Félix Rousseau(アンリ・ジュリアン・フェリックス・ルソー)の

ジュニエ爺さんの二輪馬車(1908年)の写真が今一つだったので

写真は別の作品で


DSC_0922.jpg

田舎の結婚式(婚礼) (La noce) (1905年)

私は絵画のことはさっぱりわかりませんが

なんか楽しくなるって感じです。

このあとはホテルに帰って

ディナークルーズまで自由行動です。

昼間に着物で写真を撮ることができるのが最後なので

バスの前で記念撮影!

DSC_0980.jpg

そして、楽しく案内してくださったガイドの久保さんともこれが最後です。

「岡山ハリマドンナ」とツーショット!!

DSC_0982.jpg

さあ!このあとは超豪華!ディナークルーズへと・・・

そう・・わかった?

勘がいいですね!今日はここまで!

続きは次回へ お楽しみに!!


   「1日一回 彩画廊」

キモノDE散策inパリその6+フレモ二森田さん

パリの前に!!

先日、出演したFM岡山「Fresh Morning OKAYAMA」

「森田恵子」さんとの1枚です。

高級クロコダイルのバッグも森田さんが持つと、

最高にカッコいい!一緒に映ることができて

し・あ・わ・せ


308312_112280992215541_100003009222997_84076_1413076722_n.jpg

ではお待たせいたしました

まずは「ルーブル美術館」のピラミッド越しワンショット!

DSC_0710.jpg

「ダ・ヴィンチ・コード」思い出します。

スタートはそこからです。

日本と違って ここは誰でも入れるスペース

日本だと、こんなところは、ほとんどは有料のスペースですよね。

さあ,いよいよ ル・ル・ルーブルだあ

DSC_0703.jpg

「ルーブル美術館」は団体の人数制限があるので 着物組と洋服組にわかれま~す

DSC_0706.jpg

グループ分けの後ろ姿 

偶然「藤井浩」先生の帯の方が並んでいました!

{いいですね~}

さあ最初に出会うのは!!!

DSC_0720.jpg

「ミロのビーナス」だあ

いろいろ説明してくれたけど・・・ぜんぜん覚えていない・・・

DSC_0727.jpg

「サモトラケのニケ」

「サモトラケ島」の「勝利の女神」という意味だそうです。

これは聞いていました。

「NIKE」の社名の由来はここからきていて

羽が「NIKE」のマークのもとになっていると聞いていたので

それで覚えているのですよ

実は、「ルーブル美術館」の写真は少なくてゴメンナサイ 

そのかわり「岡山ハリマドンナ」とフランス人ガイドさんのツーショット!!

DSC_0787.jpg

どうですか? なにっ!?絵画の写真のほうがいいだって!?

でも見て驚くなかれ!!

「岡山ハリマドンナ」の帯がっっ!!!!!!

DSC_0793.jpg

そう!光っているのです!!しっしかも「蝶々」の柄

すごい!!!なんというレパートリーの多さ!!「恐るべしハリマドンナ」

実は、蓄光塗料という特殊な染料を使って書いているそうです

光を蓄えて暗い所で光る原理ですね。

実際暗い所へ行くと、ものすごく光っていました!!!

そんなことで写真の少なさをカバー(ごまかし)しながら

ランチへと!!

ええっ!!もう終わりと期待を裏切りながら・・・

じゃ集合写真1枚だけ見せます

DSC_0958.jpg

さらに!!

DSC_0961.jpg

こんな感じです。

そして中華ランチへ!!!

DSC_0797.jpg

ランチという名の酒盛りが・・・

しかし1日中お酒を飲んでる方もいますね~

DSC_0802.jpg

こちらはご夫婦で参加された方

因みに酒豪は奥様!!よく飲みそうなご主人の倍以上は飲まれます

きっと身体が{ウコン}でできているんだ!!そうだそうに違いない!!

DSC_0807.jpg

こちらも楽しまれているようで・・・やっぱり最近の女性は

細胞が{ウコン}でできているんだな~

そして午後からは「オランジェリー美術館」です。

こちらは写真が少しあるので乞うご期待!!

じゃあ 今日はここまで

 また次回お楽しみに!!


     「1日一回 彩画廊」

「バッグ展」終わりました。

皆様、本当にありがとうございました、

今回の「バッグ展」もたくさんのお客様にお越しいただきましたこと

心より感謝しております ありがとうございました。

良いものを提案するという喜びを深く感じています。

さらに、そのバッグを使える場所を提供、提案することが

とても楽しみです。

お忙しい中お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

また、4日間という短期間だった為、なかなか都合の合わなかったお客様、

せっかくお越しいただいたのに、店内に入りきれなかったお客様には、

期間後にもオリジナルバッグなどをご用意してご来店お待ち申し上げております。


さて途中になっておりました、キモノDE散策inパリ再開いたします

パリ到着後3回目の朝を迎えるところからですね。

まずは「ルーブル美術館」へ向けてGO!GO!

2006年に一世を風靡した映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台となった

世界一有名な美術館です。

DSC_0709.jpg


今日はこれだけで~す。

続きは次回です・・・フッ ちょっと期待したでしょう・・フッフッ


また明日    「1日一回 彩画廊」



キモノDE散策inパリその5

いやぁ~「オペラ座」結構よかったでしょう!

「オペラ座」あとランチを食べて「ノートルダム大聖堂」

DSC_0541.jpg

まずは記念撮影から

DSC_0545.jpg

記念撮影が・・記念撮影されてる!!

DSC_0548.jpg

すごいギャラリーができてしまった

これは中に入った方がよさそう

DSC_0531.jpg

「バラ窓」のステンドグラス綺麗でしょう はあ~感動する

そしてこのあとは「お~シャンゼリゼ~♪」

DSC_0563.jpg

「凱旋門」からスタートしました、ここでもギャラリーが!!

よってきますが、その前に「私たちハリマドンナ」

DSC_0566.jpg

まさかの「凱旋門」バックでのこのポーズ・・・・

そりゃあギャラリーもよってきますよ。

DSC_0558.jpg

ねっ!やっぱりそうでしょ!

そろそろ「シャンゼリゼ通り」を散策です。

DSC_0571.jpg

歩いてる人から、車から、お店の中から 大注目されながら

ルイ・ヴィトン本店のところでちょっと記念撮影!

DSC_0580.jpg

大人ですね~!!!かっこいい!!

DSC_0586.jpg

男性陣もいいでしょ!

DSC_0638.jpg

ちょっとおちゃめに「ハリマドンナ」ポーズで!

このあとはサンジェルマンのカフェ

「CAFE LES DEUX MAGOTS」カフェ・ドゥ・マゴへ

DSC_0642.jpg

外はあいにくの雨模様で中の席でお茶してます。

DSC_0649.jpg

絵になります!

今日はここまで続きは次回で

次は「ルーブル美術館」と「オランジェリー美術館」

そして「セーヌ川ディナークルーズ」へと続いていきます。


しかし、明日は「バッグ展」の準備であさってからは

「バッグ展」本番です。

なかなか更新できなかったらごめんなさい。

必ず書くのでお楽しみに


このブログ読んでる人は、必ず「バッグ展」見に来てください。


よろしくお願いいたします。


     「1日一回 彩画廊」

キモノDE散策inパリその4

昨日は「オペラ座」の入り口まででしたね

今日は昨日途中まで書いて消えてしまった「オペラ座」の中へ

DSC_0378.jpg

ここは玄関口みたいなもので、後ろのたくさんある扉の前に

馬車がついて「御夫人」方がこの椅子で寛いで

専用の入り口から入って行かれます。

ガイドさんのお話だと、オペラ目当ての御夫人はほとんどいなかったそうで、

オシャレをしてそれを見せ合いながらの社交の場として使われていたそうです。

DSC_0375.jpg

入り口を入ってすぐに、こんなオシャレなところがあります。

DSC_0382.jpg

「オペラ座の怪人」を思い出します。

♪~マスカレー~ド♪仮面つけたくなります。

DSC_0402.jpg

こちらは、ひとつずつ扉があって、貴族の方が専用の鍵を持っています。

その前で今日は扉があいているので、記念撮影!

中も入ってみると こんな感じ

DSC_0398.jpg

壁で区切られているのがわかりますか?

そして天井には「シャガール」の絵が

その中心にあの“シャンデリア”が!!!

DSC_0399.jpg


DSC_0390.jpg

そして きっ! 奇跡がっ!!

DSC_0395.jpg

そうなんです!!準備中の舞台が開いたのです。

こんなことはないそうです。

ま~さ~に~ 「きものマジック!」

このあとテラスに出ますがその前の回廊で!

DSC_0428.jpg

「ヴェルサイユ宮殿」を思い出します。

なんと豪華な装飾!!!

さあ!このあとは初テラス♪

DSC_0445.jpg

お二人の真ん中の通りが「オペラ通り」よ~くみると

遠くに「ルーブル美術館」見えてるかな~

ここから貴婦人は下にいる庶民の方に手を振っていたそうです。

DSC_0447.jpg

どうですか?貴婦人に見えますか?

こちらの男性は今回カメラマンとして同行してくださった

DSC_0465.jpg

ペルバッコ代表の横田さんです。

フィレンツェ在住でイタリア旅行のコーディネートなどを手掛ける会社です。

今回は特別にカメラマンとしてきていただきました。

弟さんは日本で俳優業をされていて「横田栄司さん」

映画シュアリー・サムデイ(2010年)にも出演されていて

今も 蜷川幸雄さんの舞台で

アントニーとクレオパトラ(2011年)に出演されています。

お兄さんの横田昌司さんはソムリエの資格も持ってられるので

イタリアでワイナリーに行きたい! ツアーだとゆっくりできない

言葉が不安 そんな方でも 最高のイタリアが満喫できますよ。

オペラ座の写真でイタリア宣伝しちゃった!!

この後はギフトショップでこんなかわいいもの 見い~つけた!

DSC_0478.jpg

ディスプレイもすごいっ!かわいい!!!!!

DSC_0477.jpg

なんか素敵な小物がいっぱいです。

こんなものも売っていました!

DSC_0495.jpg

DSC_0496.jpg

あ~こんなのディスプレイで使えそ~

飾っておくと素敵ですよね~

さあ!このあとは そう ランチ♪

DSC_0507.jpg

エ・ス・カ・ル・ゴ~GO~

にんにくがきいて おいしかった~

この続きはまた次回

「ノートルダム寺院」と「シャンゼリゼ」通り

「サンジェルマン」の有名なカフェなどです!

なお!このブログを見た方は「彩画廊バッグ展」きていただきます。

そうっ!あなたです!

今回のパリでもやっぱりバッグはコーディネートをするのに

とても重要なアイテムだと思いました。

私もバッグはクロコダイル、着物を入れていったボストンは

パイソンを持っていきました。

持つのが楽しくなるということを実感しました!!!!!


バッグ展来て下さ~~~い!


本日10月17日(月)


山陽新聞に「幻想庭園」のときの写真

載ってま~す!!!
    
        「1日一回 彩画廊」








キモノDE散策inパリその3

今日は到着して3日目、今日は着物でパリの街を散策

とりあえずランドマークはほとんどまわります。

お出かけ前にホテルの前で、

DSC_0348.jpg

といっても、夜とってもにぎやかになる建物の下にあるカフェの前です

DSC_0344.jpg

昨日の帯の逆のお太鼓をだすと

なんと南フランスの街「Albi」の風景が!!

素敵ですね~

DSC_0341.jpg

こちらの帯は猫ですにゃ~

これからバスに乗って、まずは「エッフェル塔」と一緒に記念撮影

CSC_1283.jpg

セーヌ川を越えたところ「シャイヨ宮」からの「エッフェル塔」

CSC_1288.jpg

帯には「Albi」「ヴェネツィア」「フィレンツェ」

そして「パリ」

こんな帯して撮影できるなんて「感動!!」ですよね!

DSC_0367.jpg

これは指輪を見せたいのではなく よ~く見てください

(薬指)爪に書いてあるのは!!!!

なんと「エッフェル塔」すごいっ!!!

なんというこだわり!素晴らしい!!!


この後はオペラ座に向けて出発!


P1000141.jpg

P1000140.jpg

「オペラ座」入り口近くの街燈がかっこいい!!

P1000145.jpg

P1000148.jpg

P1000147.jpg

P1000146.jpg

この後はまた次でね!

実はオペラ座の中まで紹介していたら・・・

なぜか途中で消えてしまった。書き直すのがつらいぐらい書いていたので

また次にします・・・  ・・ああ~

次回をお楽しみに!!


    「1日一回 彩画廊」


キモノDE散策その2 ベルサイユ宮殿編

1日目の夜8時頃にパリのホテルに到着して
翌日に備えて軽く飲んで早く就寝

そして2日目の朝 
着物に着替えてジヴェルニーからスタート

昨日のブログで簡単に紹介しました。

パリから私たちだけの専用バスに乗り
1時間ちょっとでジヴェルニーに到着

あいにくの雨模様でしたが
おかげで緑がすごくきれいでした。

そして午後からはベルサイユ宮殿
その前に昼食をいただきました。

ベルサイユ宮殿のすぐ目の前にある
レストランでした。
CSC_1268.jpg

さっそくビールとワインをいただいて
し・あ・わ・せ

DSC_0145.jpg

日本人観光客の方にも大人気!!

CSC_1267.jpg

美しいツーショットですね!!

料理の写真・・・撮り忘れた・・・

この後はいよいよベルサイユ宮殿に入ります

DSC_0155.jpg

まずは、入る前に「ハイ!ポーズ」

この写真の皆さん、すっごい笑顔で

楽しさが満載!!

DSC_0162.jpg

入ってすぐのところから 超注目されました!!!

「あなたたちが見に来たのは?日本の着物ですか?それとも宮殿ですか?」

DSC_0165.jpg

お二人の帯は帯地に素描をした

完全なる一点もの!!

左の方の文字は漢字でヨーロッパの国々を描いたものです

それをフランスで、しかもベルサイユ宮殿でっ!!!

なんとオシャレな

DSC_0189.jpg

鏡の回廊に着物が入ると!!

こうなるよ!!

DSC_0210.jpg

こちらは「花帯」といって本当の押し花を織り込んだ帯

ベルサイユ宮殿に負けない品の良さです。

DSC_0170.jpg

階段で記念写真です。

DSC_0244.jpg

そしてミュージアムショップを抜けると

また記念撮影です。

DSC_0259.jpg

途中からずっとついて来ていた子供たちが

我慢できずに乱入!!!

DSC_0264.jpg

やっぱり着物はいいな~

帰りに寄ったショップの前で

「ハイ!ポーズ!」

DSC_0296.jpg

何でもない風景も着物だと

素敵な風景に感じてしまう!!!

今日の最後は今回パリでずっと滞在したホテル

1847年にできた「パサージュ」のうえにある

素敵なホテルでした。

DSC_0335.jpg


まだまだ続きますよ、次回をお楽しみに!



     「1日一回 彩画廊」










キモノDE散策inパリその1

あまりの写真の多さと
画像縮小などの処理があるので
少しずつですがアップしていきます
DSC_0028_convert_20111014185443.jpg

そうです最初は クロード・モネ が晩年を過ごした
ジヴェルニーです。

DSC_0066_convert_20111014190538.jpg

すごい建物です、中には
モネのコレクションの浮世絵がたくさん展示してありました

DSC_0062_convert_20111014185128.jpg

まずは入り口で記念撮影!!!
実はこのカメラの後ろは
10以上のカメラが写真撮りまくっていました!!!
着物の人気はどこに行っても すっすごい!!

DSC_0093_convert_20111014190132.jpg

太鼓橋も着物で行けば!こうなる!!!

DSC_0088_convert_20111014185727.jpg

ちょっと見えにくいかも!
しかし今回は私も含めて男性もキモノです。

DSC_0107_convert_20111014191356.jpg

ミュージアムショップでもやっぱりこうなります。
このご夫婦は、新婚旅行としてこの旅行を選んでいたのです~

いや~雰囲気がいいですね~!!!

今日はまずこのジヴェルニーのはしりから
続きは次回で!お楽しみに!!!

こりゃあ けっこうかかりそうだ 


    「1日一回 彩画廊」

   バッグ展もよろしく!!

帰ってきました(^o^)

昨日PM8時過ぎに岡山空港到着!

無事?帰ってきました。

記念の一枚

「パリマドンナ」

「パリはどんな?」にゃはっ!岡山弁!!

P1000297_convert_20111011212132.jpg

ディナークルーズの合間を狙って!

超人気の「ハリマドンナ」と

セーヌ川記念ショット!!

今日はこの一枚でおわり・・・ごめんなさい。


    「1日一回 彩画廊」

いよいよ明日から(^o^)

みなさん

RSKの「イブニング5時」観られましたか?

私は帰って録画しているのでみてみようと思っています。

さて、まだまだと思っていたら・・・

もう明日!出発!!!!

着物の用意もしないといけないし

いつものことですが

今日は何時までかかるかな(^_^;)

でもそんなこと

いったん出発すると  たのしーーーーーーーい

そんな最高の夜更かしします。

なんでも楽しみが待ってると

楽しく感じますよね~。

一緒に行かれる方は「最高の旅にしましょう」


   「1日一回 彩画廊」

    「パリマドンナ」ポーズで写真撮ってきます。お楽しみに

今日は早く帰ろう!

今日は早く帰って

「おしゃれイズム」見なきゃね!

どのタイミングで

「岡山ハリマドンナ」でるか

わからないから準備しておかないと

まあお腹もすいたしね 

じゃあ今日はこれにて


   「1日一回 彩画廊」

甘いものと秋の味覚!

先日のブログで
「甘いの食べたい」

「秋の味覚食べたい」

と書いていたら
P1000064_convert_20111001190422.jpg

すごい

「甘いもの」で

「秋の味覚」の

両方を兼ね備えた

「鳴門金時芋」

いただきました。・・・・うへへ

はっ はやく たっ 食べたい

そんな食欲を満たした後に、

「ここ」をクリック

10月2日「おしゃれイズム」見てね!


 あと4回寝たらパリ出発!!!うへへ

    「1日一回 彩画廊」   「1日一回 ハリマドンナ」
プロフィール

きもの彩画廊

Author:きもの彩画廊
きもの屋さんのブログなのですが・・・
好きなことを書いて楽しんでいます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード