ご無沙汰しておりますm(__)m

久しぶりに  登場!!
イベント中でなかなか書けなかったのですが

今日も元気に“営業中”です。
先週の報告も、ゆっくりと紹介していきます!

お楽しみに!
ちなみに31日月曜日は棚卸のためお休みしま~す(^v^)

今日は以上!

「1日一回 彩画廊」
スポンサーサイト

ルナ・レガーロに行ってきました!

昨日の定休日に『Luna Regalo~月からの贈り物~』の
大阪公演に行ってきました。

昨年の東京公演は連日のようにフジテレビで紹介していましたが
日本を代表する“スターシェフ”たちによる豪華な料理と

ロシアが世界に誇る“グレート・モスクワ・サーカス”の豪華で
アクロバティックなパフォーマンスのかつてないコラボレーションのショーです

大阪の中之島 特設会場まで行ってきました
外から見ると わりと小さな四角のサーカステントといった感じでした

中に入ると結構重厚な造りでビックリしました
テーブルも椅子もレストランそのもので本当にテントの中なのかと・・・CIMG5504.jpg

ちょっと記念撮影
こちらは司会進行・・・「ルナ・ジェストーレ」

フジテレビアナウンサー「榎並 大二郎」さんです。
とってもスムーズな進行と自らも役になりきるといった感じで素晴らしかったので・・・

Mネージャー調子に乗って一緒に写りました

パフォーマンスは撮影できないので料理をご紹介いたします。CIMG5502.jpg
日本料理の名店「つきじ田村」3代目“田村 隆“シェフによる
1番目の料理「雪月華(せつげつか)」

[和食ならではの季節の風情を出したい]という田村隆シェフがこだわったのが12の食材と
四季のソース。満月をかたどったうす焼き卵のベールを取ると、12種類の“月”が現れます。
周りには四季を彩った4つのソース。日本料理の風情が感じられます

ちなみに中身は カボチャ、海老、焼きホタテ、あわ麩、茄子の揚げ浸し、人参、蟹入りチーズ卵、
コンニャク、焼きマス、枝豆団子、黒ゴマ白玉、なんこつ入り鶏のつくねの12種類
ソースは春は赤い梅肉、夏は緑のブロッコリー、秋が茶色のゴマ、冬は黒い赤味噌です。

CIMG5503.jpg
ホテル日航東京の“河合 隆良”シェフによる
2番目の料理「月の大地からの贈りもの~ラグー・ルナ・レガーロ」

[女性が食べたときに、優しい微笑みを浮かべられるような料理]という河合シェフが考えたのは
旬の野菜を鴨のソーセージで煮込んだラグー。野菜から出る甘みと鴨のうまみでスープがとっても
おいしい料理でした

中身は河合シェフ特製の鴨のソーセージと野菜(トマト、ゴボウ、葱、根セロリ、ブロッコリー、
プチオニオン、イエロービーツ、大根)その上にフォアグラのソテーが乗っていました
絶品です!!!!

CIMG5505.jpg
皆さんよくご存じの鉄人“陳 健一”シェフによる
メイン料理「月亮的中華飯(ユェ リャン デ ゾン ファー ファン)」

[月で食べたい中華丼]という想いが込められています。フカヒレを煮込むときに使う白湯で仕上げた
究極の中華丼に添えたアジアン辛味噌 
日本・中国・韓国の味噌を絶妙なバランスで合わせた陳健一シェフのオリジナルです。

中華あんには、海老、イカ、つぶ貝、小柱、鶏肉、牛肉、筍、キクラゲ、シイタケ、人参、
白菜、ベビーコーンなど12種類の海鮮・肉・野菜を白湯スープで味付けし、
味の変化がつけられるようにアジアン辛味噌(豆板醤、コチジャン、赤味噌)が添えられていまして
少し入れても辛いのが苦手な私には“大汗”でも美味しかったです

CIMG5506.jpg
そして楽しみにしていたデザートはご存知“鎧塚 俊彦”シェフ
「ルナ・エ・ソーレ(月と太陽)」

[月と太陽のグラデーションをスイーツで]と今回のデザートを考えた鎧塚俊彦シェフ
“川島なおみ”さんのご主人でもあります
月の中にオレンジ色の太陽を演出、白ワインの香りのムースにピスタチオアイスをのせて
オレンジのソースのほのかな酸味とアイスクリームの甘さが絶品です!!!

今写真を見ても また食べたくなってくる 
最高の料理でした

パフォーマンスは人間業とは思えない数々の演技
素晴らしい休日を過ごすことができました。

「1日一回 彩画廊]

1月って早いですね!

1月って過ぎるのが やっぱり早いですよね~
気がつけばもう半月で“節分”ですね。

来年は私の干支
生まれてから だんだん半世紀が近づいてきている

まだ3年あるんだけど
20代の頃 自分の50歳は想像できなかったけど

今まさに近づきつつあるのですが この頃
自分の存在した証しみたいなものが何か欲しいなって少し思っています

それは・・・「彩画廊」による世界征服!!
これに尽きる・・・ウン ウン

こんな野望を抱いている今日この頃 

ちょっと真面目な話になると思ったでしょう フッフッフ・・・以上

「1日一回 彩画廊」

ちょっといい感じです!

先日は長々と文章で書いたので
ちょっと何が言いたいのかわからなかったかもしれませんね (>_<)

今日は、そんな経験をしたからまた 素敵な経験もしましたという報告
水曜日にGACKTさんの舞台を観てきました

そこでこんな素晴らしいポスターを発見いたしました!!!CIMG5495.jpg

かっこいいですよね~
しかもタイトルは!!!!!
「着物を楽しもう」

私が同じことを言う100倍の効果あり!!!
なんか自分で言ってちょっとさみしい感じ

まあでも お腹がすいたので帰ります 

「1日一回 彩画廊」

続きで~す

年末は充実の日々が続き
このまま大晦日、年越しとスムーズに進む予定が・・・・・

毎年、母と一緒に温泉で年を越しているので
2011年も例外なく「三朝温泉」を予約いたしまして

雪になるという天気予報だったので安全を考えてJRをチョイスしました
姫路まで新幹線でそこから「特急はくと」で一気に倉吉まで

そこからは旅館のお迎えが来て5時にはゆっくり温泉につかっている予定でした
最初の誤算は姫路ですでに「はくと」40分遅れとなっていました

それでもちゃんと「特急はくと」は私たちを乗せて鳥取までは豪雪を
横目に見ながら順調に来て、あとは倉吉までもう少し・・・しかし

ここで耳を疑うような車内放送が なっなんと鳥取までに変更
その先は運行を見合わせているとのこと

幸い倉吉までの切符があるのでJRがタクシーで代行運行のアナウンスが流れ
とりあえず車両を降り改札まで行くと外にあるタクシー乗り場で待てとの指示が

寒い中30分ぐらい待ったでしょうか 
大晦日であまりの人数の多さにタクシーも手配ができなかったとみて

今度は別の特急で倉吉までいけるということで
「特急まつかぜ」へ

当然のことですが優雅にグリーン席をとっていたにもかかわらず
ぎゅうぎゅうの通路に立たされ 

1時間以上待たされても いっこうに動く気配なし
77歳の母にはこれ以上は無理だと思い 

タクシーで移動することを決めて
列車を降りてタクシー乗り場へ・・・

長蛇の列 しかも外 大晦日と言うのもあって
皆さん少しでも早く年越しの場所へと移動したいのは当たり前!!

このときすでに7時前
吹雪の中1時間ぐらい待ったでしょうか

ねっ! ねんがんのタクシーに乗車
普段だと40分ぐらいと運転手さんが言っていたので

おそらく30分は余分にかかると聞かされて
乗車したのが8時くらいで9時頃かな~と思っていたら

到着はなんと10時過ぎていました
チェックインをすませてさっそく食事です

旅館の方も早くして欲しいというのが伝わってきて
11時前からの食事でしたが11時30分には終わりました

温泉につかって年を越すか 
年を越して ゆっくりつかるか

チョイスしたのは後者で「紅白歌合戦」のエンディングを見て
ゆく年くる年 あわただしい年越しでしたが

「ハッピーニューイヤー!」
ココからのんびり温泉タイム・・・かなり疲れました

そして翌日の交通状況を気にしながら・・・おやすみなさい
朝は朝食を元旦なので ゆっくりめで8時からいただいて

昨日から気付いていましたが料理はかなり美味しい旅館でした
もっとゆっくりできれば・・・

しかしそれは 叶わぬこと 新年です
状況を楽しむことにしました
CIMG5452.jpg

そして切符を買っていた私は払い戻しもあるので
とりあえず倉吉駅へ 

もちろんご存知のとおり欠航です
さ~どうやって帰ろうか、

JRは午前中の欠航を おしますが昨日同様必ず運休になると
確信していましたので(昨日の列車で年を越した方もいるそうです)

ちょっと途方にくれましたが 
母も心配だったので長距離バスがでているのでヤッター!!!

岡山行きもあるのですがすでに欠航に・・・
あとは大阪行き、広島行き、東京行き

さすがに東京行きはないな
そこで大阪行きが倉吉発なので それにしよう!

ところが満席!
そこで距離もあまり変わらない広島行きへ・・・これが・・・失敗


なんと鳥取発だったので待たされるはめに・・・・
タクシーでさえ4倍近くかかったのだから まあ でも待つしかない

しかし待てど暮らせどまったく来ない!!!
しかもバスターミナルはないので待合室もなし
CIMG5451.jpg


さすがに外はつらいと思い電話ボックスへ風がよけられるだけでも・・・ましかな
2時間待っても来ません、食事もしないで3時間、3時間半

まだ来ないので、チケットを売っているお店に年寄りが一緒なのでと
頼み込んで座らせていただき暖をとることができましたが

いつ来るかわからないし 食事をしに行ったり どこか行っている間に
バスが来て置いていかれるかもしれないし 身動きが出来ない中

5時間が過ぎたころにもうすぐ到着するとの知らせが入り
ほっとしたのを今も覚えています。

5時間遅れで倉吉を出発したバスは順調に落合を通りすぎて広島まで
最終の岡山行きの新幹線に間に合うかな?

そんな感じでなんとか新幹線に間に合い岡山へ帰ってきました
家に着いたころには 日付も1月2日になっていました

しかし このあとは順調に「スターズオンアイス」や
ガクトさん主演の「眠狂四朗無頼控」など堪能してきました。

この年越しで感じたことはどんな状況も楽しむこと
お金を払ってもできない経験ができた (まあこの状況にお金払わないけど)

考え方次第で 
自分も周りも変わるって・・・偉そうに 言っちゃた

「1日一回 彩画廊」

遅くなりましたが・・・珍道中^_^;

みなさん お待たせしました 
年末年始の 珍道中の一部だけ写真とともに・・・
CIMG5423.jpgまずは
12月28日と29日は

東京出張ということで
朝の飛行機で羽田へ

到着後すぐ築地へ

CIMG5424.jpg目的はもちろん
まぐろ・・・

ガイドブックに出てる
有名店が!

2店舗並んでいます

CIMG5425.jpg結局悩んで
こちらの「仲家」さんへ

オーダーは
「とろ、中おち、イクラ丼」

中トロを大トロにかえるという 贅沢をしてみました
ちなみに20人以上行列していましたが、さすがは東京

行列に対する対策がばっちりで思ったよりも早く入店でき
外でオーダーもすましていたので 

座ったらすぐにでてきたおかげで 写真を撮りそこねた
そのあとは場外市場の方を通ったら!!!!!!
CIMG5429.jpg

年末だからか、いつもなのか 
"おしくらまんじゅう"をしている感じで超ぎゅうぎゅうそこから逃れて銀座まで歩いて
それから日本橋、浅草などを市場調査CIMG5431.jpg

結構できてる
「スカイツリー」


CIMG5430.jpgもちろんここも
「雷門」


CIMG5432.jpg
仲見世を
見た後は
そろそろおなかが・・・


CIMG5433.jpg両国まで移動して
両国と言えば「ちゃんこ鍋」

「巴潟」さんで
“塩ちゃんこ”
おいしくいただきました

CIMG5437.jpg翌日は、少し時間があったので
フジテレビさんへ

ナイナイ岡村さんの
復活カプセル!!

「とくだね」の
お天気担当の あまたつ さんが外でロケ中

そのあとは
CIMG5446.jpg


その後「四季劇場」春にて
庄野アナが書いた「ライオンキング」の文字を見て

実際にミュージカル「ライオンキング」を見てきました
これが年末の話です

ここから大晦日から元旦にかけての大雪に見舞われたMネージャーは
いったいどうなってしまうのか・・・

続きは明日のお楽しみ  じゃあね~

「1日一回 彩画廊」

祝!成人\(^o^)/

今日、岡山市は成人式なので
彩画廊も着付のお手伝いをさせていただきました

担当させていただいた方の写真を
許可をいただいて掲載させていただきます。

年末年始のわたしの珍道中はあす以降に掲載いたします
CIMG5479.jpgこちらの方は
髪の色も明るく

振袖も華やかな柄
とてもお似合いでした

髪の赤の
大きなお花
かわいかったです
ちなみに
赤く染めた
ご自分の髪で
作っています


CIMG5478.jpgその髪のお花に合わせて
帯も薔薇を・・・

いかがでしょうか
モデルがいいと

着付にも
ちからが入ります!


CIMG5477.jpgうしろ正面から見ると
こんな感じに

かわいさと
色っぽさとを
兼ね備えた
素敵なお嬢様でした



続きましては、お母様が熱心に何度も足を運んでいただいた
お嬢様ですCIMG5480.jpgかわいい方ですよね~
こちらは
とっても素敵な色の

上質の振袖を
すっごく似合われていました


DSCN4472.jpgかわいさと
色っぽさが

とってもすてきでした


DSCN4474.jpg振袖の柄も
素敵でしたので

お袖の柄も
撮らせていただきました


お父様も自宅で首を長くして待っておられると思いますし、
ご自分のことのように嬉しそうなお母様を見ていると

とっても暖かい気持ちになってきました

どこの雑誌のモデルさんよりもかわいく素敵です!
たくさんの記念写真を残して下さいね!!!


あ~ たまにはまともなことを書くなあ

「1日一回 彩画廊」

2011’初ブログです。

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

や~久しぶりのブログです
しかし今日はご挨拶だけにさせてください

なぜかって?
実はご存知と思いますが

「初売りセール」真っ最中で昨日も
帰りが日付が変わる頃でしたので

ちょっと落ち着いて 年末年始に山陰の大雪
まっただ中のエピソードなどたくさんお知らせしていきますので

お楽しみに

今年もやっぱり

「1日一回 彩画廊」
プロフィール

きもの彩画廊

Author:きもの彩画廊
きもの屋さんのブログなのですが・・・
好きなことを書いて楽しんでいます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード